縮毛矯正後の定期ケアの重要性

Çブログ未分類縮毛矯正後の定期ケアの重要性

はじめてのご来店時

2020年6月ごろにご来店。

髪の毛がサラサラにならない、他店で髪質改善トリートメントをして1週間ほどは落ち着くけど時間が経つと戻ってしまう。

というお悩みのお客様でした。

お客様へのご提案

  • ダメージもですが癖が気になるとので縮毛矯正の施術
  • カラーのダメージが大きいのでカラーの見直し
  • お使いのホームケアの見直しor使い方の見直し
  • 時間をかけてダメージしてしまった髪の毛は時間をかけて治すしか方法がないことのお伝え

当日、縮毛矯正後

縮毛矯正後の髪の毛の状態が良かったのでカラーもさせていただきました。

ものすごく綺麗になりましたね。

後日、髪質改善トリートメントの施術をお約束をいただいて御退店。

1ヶ月後

だいぶおさまりましたが、もともと毛先のダメージが大きかったぶん(縮毛矯正は毛先にはかけていません)手触りが悪くなってきました。

髪質改善トリートメント後

サーフィンなどマリンスポーツがお好きなぶん色がだいぶ落ちましたね笑

だいぶサラサラ艶々になりました。

縮毛矯正後の髪質改善トリートメントは、本当に良いです。癖を伸ばすものではないので、癖がある方は縮毛矯正がおすすめです。

これからの改善ポイント

サラサラになりましたが、あくまでトリートメント徐々にとれていきます。

ですが自身の髪の毛が綺麗になればトリートメントをする周期も長くなるので、まずご自分の髪の毛を綺麗にすることが大事です。

  • カラーは、当店の微アルカリカラー(毎月カラーをしてもダメージを最小限におさえます。)
  • ご自宅でのヘアケアは、なくなり次第当店のお勧めするものを使っていただく
  • 乾燥毛ですので乾燥毛にあうアウトバスを使用していただく
  • サラサラになるまでハイトーンは一度諦めていただく

この4つのことを1年間守っていただければ必ず髪の毛は綺麗になっていきます。

時間をかけて傷んでしまった髪の毛は時間をかけて治す。 この方法意外は綺麗な髪の毛になることは、ありえません。